now loading
0120-681-617

受付時間10:00~18:00(土日・祝日除く)

お問い合わせ

サービスに関するお問い合わせ

株式会社USEN サービス お問い合わせ

0120-681-617

受付時間 11:00?17:00(土日・祝日除く)

出口対策サービス

DDH BOX サイバー保険付帯サービス

ハッカーが使用するC2サーバへの不正通信を自動で検知・遮断する出口対策サービスです。
国内最大のセキュリティ監視センター(JSOC)を運営する株式会社ラックから毎日提供されるC2サーバリストで 不正通信を検知してお客様の情報資産を守ります。

サービス概要

DDH BOX サイバー保険付帯 サービス概要
ズーム アイコン

ご提供する機能は至ってシンプル

  • 検知
    最新C2サーバリストで不正通知を検知
  • 遮断
    不正通信を即時遮断
  • 通知
    脅威情報を即時報告

※C2サーバとは
C2サーバとは「 Command and Control Server - コマンド アンド コントロール サーバ - 」の事で、悪意のあるハッカーがマルウェアを 感染させたPCを操作する為に使用するコンピュータの事です。
自分の存在が特定されないように他の場所に設置したC2サーバを遠隔操作し、既にマルウェア感染させているターゲットのパソコンと接続し、 コマンドを入力する事で乗っ取りやデータの窃取を行います。
※C2サーバリスト
不正なサーバ(C2サーバ含む)のIPアドレスを集約したブラックリストのことです。

DDH BOXの検知力

DDH BOXのC2サーバリストは毎日更新され最新の状態

DDH BOXに搭載されたC2サーバリストは、国内トップレベルのセキュリティベンダである株式会社ラックの協力によって実現した 「日本で実際に検出された不正なサーバ(C2サーバを含む)」の最新情報を集約したブラックリストです。

株式会社ラックで検知したC2サーバのIPアドレスは24時間以内にブラックリストに登録され、DDH BOXに反映されます。

※株式会社ラック
サイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、 先端のITトータルソリューションサービスを提供。
累計8,000社を超える企業でのサービス採用、1,000団体を超える官公庁・地方公共団体などでの実績がある。

インシデント発生時のサポート(有償サービス)

  • データ流出調査
    攻撃のあった機器に対して、いつ、どこから、どのような攻撃があったのか?
    情報流出がなかったのか?
    の調査を行うことが可能です。
  • データ復旧
    ハッキングやDoS攻撃によって消去・改ざん・破壊されたデータをデータ復旧の技術でリカバリーすることができます。
  • 対策コンサル
    サイバー攻撃後に企業としてどのような対応をとればよいのか(メディア対応、社内セキュリティ対応)をトータルでコンサルティングいたします。

※これらのサービスは、DDH BOX サイバー保険付帯サービスには含まれません。
別途有償サービスです。
DDH BOXが検知したインシデントに対しては、付帯されているサイバー保険(年間300万円分)で補填いただけます。

  • オフィス移転支援サービス
  • 拠点間VPN無料コンサルティングサービス
  • データセンター無料コンサルティングサービス

サービスに関するお問い合わせCONTACT

0120-681-617

受付時間 10:00~18:00(土日・祝日除く)

TOP