Episode17
自社構築した無線LANに不正アクセス!?
運用開始前に考えておくべきWi-Fiセキュリティとは

オフィスデザイン

登場人物

有泉 丈二
◆名前:Joshisu Man
(ジョーシスマン)
◆本名:有泉 丈二
(ゆうせん じょうじ)
◆職業:ヒーロー
Dr.プロトコル
◆名前:Dr. Protocol
(ドクター・プロトコル)
◆職業:科学者
◆趣味:ネットワーク障害を起こす
にのまえ はじめ
◆名前:- -(にのまえ はじめ)
◆職業:会社員(情シス担当)
◆弱点:専門的なIT知識を問われること
多田野部長
◆名前:多田野部長
(ただのぶちょう)
◆職業:会社員(役職者)

前回、無線LAN(Wi-Fi)構築に何とか成功した、ひとり情シスの“にのまえはじめ”。彼と同様に苦戦しながらも無線LAN環境を自社構築した情シスマンもいるだろう。しかし、接続・運用までこぎつけたとしても、セキュリティは大丈夫だろうか。有線LANと違い、電波の届くエリアにいれば誰でも接続できてしまうからこそ、運用開始前に考えておくセキュリティのポイントがある──

会社社員 会話

と、とりあえず…
無線LAN環境は何とか構築して、接続もできたぞ…(パタリ)

Dr.プロトコル 会話

はじめくん、お疲れ!
じゃあ早速キミの無線LANで遊んでみるゾ!

会社社員 会話

うげぇぇぇ!何でこんなタイミングで来るんですか!
やめてくださいよ!帰ってくださいよ!

Dr.プロトコル 会話

クククク…ッ!セキュリティはどうかなー?
お?やっぱり覚えやすそうなパスワードにしてるナ!
これなら突破できそうだゾ!

会社社員 会話

うげげげ!ちょ、ちょ、ちょーっとすとーっぷ!
どどどどどどうしよう!?どうしよう!?

Joshisu Man 会話

無線LANのセキュリティで困っている、そこのキミ!

会社社員 会話

じょ、JoshisuManさん!ナイスアフターフォロー!
初心者にはこれがなくっちゃ!

Joshisu Man 会話

お前なァ…そろそろ一人立ちしても良い頃だぞ…
って、今は説教している場合じゃないな!

【調査】~MISSION!~

1.構築した無線LANのセキュリティに自信がない
2.運用開始する前にセキュリティ対策が適切かチェックしたい
3.とにかく無線LANのセキュリティに関して何もわからない

Joshisu Man 会話

無線LAN環境で行うべきセキュリティ対策はこの3つだ!

【対策】~TAKE STEPS!~

1.暗号化
2.ユーザ認証
3.ネットワークの分離

Joshisu Man 会話

有線と違って無線で通信をするというのは、誰でも 電波傍受できるエリアにいれば、通信されている情報の 中身を見ることができてしまう盗聴の脅威があるということ。
そこから社内ネットワークへ不正アクセスされてしまい、 重要データを改ざんされたりする脅威にもつながる。
そのようなセキュリティリスクに必要な対策がこれだ!

セキュリティリスク 防ぎたいこと 対策
盗聴 無線通信しているデータそのものが盗み見られこと 暗号化
不正アクセス 無線環境から社内ネットワークへ侵入され、機密情報へアクセスされること ユーザ認証
不正アクセス 無線環境から社内ネットワークへ侵入され、機密情報へアクセスされること ネットワークの分離
Joshisu Man 会話

まずは「暗号化」。
もしやりとりしている通信を盗聴されたとしても、暗号化しておけば、情報の中身を見られるのを防ぐことができる。

会社社員 会話

あのぉ…このWPA2とかAESって何ですか?
セキュリティの強さみたいなものですか?
ハンターランクみたいな?

Joshisu Man 会話

WPA2は無線LAN通信を暗号化して保護する基準を定めた「暗号規格」。
AESは「暗号化方式」といって、簡単にいうと暗号化のやり方だ。
通常、暗号規格では最適な暗号化方式を1種類採用していることがほとんどで、新しく出てきたもののほうが当然セキュリティレベルは高い。
現在はWPA2-AESが一般的に使われている。

下図の暗号規格、暗号化方式は
右にいくほど新しくセキュリティレベル高い

下図の暗号規格、暗号化方式は
下にいくほど新しくセキュリティレベル高い

暗号規格 WEP WPA WPA2
暗号化方式 RC4 TKIP AES
※WEPは上記の中で最も古い規格でセキュリティレベルも低いため、現在はほぼ使われていない
※WPA2はWPAを改良した規格
会社社員 会話

なるほど…
セキュリティの脅威は日々新しいものが出てきているので、対策もどんどん新しくしていく必要があるんですね!

Joshisu Man 会話

次に押さえておきたいのが、「ユーザ認証」だ。
誰でも接続できてしまうままだと、盗聴や不正アクセスの温床になるからな。
SSID(アクセスポイントを識別する名前)と暗号化キー(SSIDごとの共通パスワード)を設定して、 両方を知っているユーザのみがアクセスできるようにしておく

会社社員 会話

それだけで大丈夫なんですか?
共通のIDとパスワードだと誰か1人でも漏えいさせてしまったら大変ですね…

Joshisu Man 会話

より高いセキュリティレベルを求めるなら、ユーザごとに固有IDとパスワードを設定しておくといいだろう。
また、MACアドレス認証を追加したり、ステルスSSID機能を利用するのも有効だ ※ステルスSSID:Wi-Fi接続時に自動的に検出されるSSID候補リストに表示させない機能。接続する際には、自らSSIDを入力する必要がある。

会社社員 会話

なるほど、ユーザ認証も複数の対策を組み合わせることでセキュリティレベルをあげられるんですね!

Joshisu Man 会話

あとは「ネットワークの分離」だな。
社内ネットワークにアクセスできるWi-Fiを従業員以外に使用させるのは避けるべきだ。

会社社員 会話

何でですか?
お客様もネットワーク使えないと不便ですよね?

Joshisu Man 会話

たしかにインターネットに接続できないのは不便だが、社外の人が社内ネットワークに入る必要もないだろう?
ゲストが誤ってマルウェア等を侵入させてしまったとしても、社内ネットワークと切り離しておけば被害を最小限に抑えられる。

会社社員 会話

むむむ…そこまで考えていなかった…!
さっそく別のSSIDを用意してゲスト用Wi-Fiを構築します!

Joshisu Man 会話

はじめのセキュリティ対策が始まったようだな!
「Wi-Fiサーチャー」で電波上にいるDr.プロトコルのエネルギーをロックオン!観念しろ!

~JoshisuMan Equipment③:Wi-Fiサーチャー~

Dr.プロトコル 武器 画像

JoshisuManのベルト部分についているWi-Fiルーター型のサポート武器。
アクセスポイントを立てるだけでなく、トラフィックスカウターとしても役に立つ。

Dr.プロトコル 会話

チィッ!?なんだなんだ!?
いきなり社内ネットワークにアクセスできなくなったゾ!
くっそーーーゲスト用Wi-Fiに追い込まれてやがる!
一時退散!(ブォン)

会社社員 会話

やったぁ!怪しい通信がなくなりました!
これで安心して無線LAN通信ができるぞー!

Joshisu Man 会話

ひとまず無事解決したようだな!強い情シスが企業を伸ばす!
また会おう!さらばだ!

【解決】~ICT SOLUTION!~

無線LAN(Wi-Fi)は誰でも簡単に使える便利な通信方法だ。運用したい企業はもちろん、無線LANだけでオフィスネットワークを構築しているところも増えている。だからこそ、悪用される機会やポイントも多いことを踏まえ、社内だから大丈夫と油断せずにセキュリティ対策はしっかりと実施してほしい。とはいえ、構築から運用、セキュリティ対策までまったく不安がぬぐえないという情シスマンもいることだろう。そんな情シスマンには、多彩な認証方式を選択でき、適切なセキュリティ対策を施したWi-Fi環境を気軽に構築できる「ビジネスWi-Fi」をオススメする。

■「USEN GATE 02―ビジネスWi-Fi―」
・稼働状況はクラウドに集積し、管理画面から確認できる
・遠隔でAPごと、またはSSIDごとに停止・再起動が可能
・1台のAPに複数SSIDを設定でき、ゲスト用環境も構築可能
・設置場所の電波環境に応じて自動的に最適な出力を調整

TO BE CONTINUED…

関連コンテンツ

新着コンテンツ

カテゴリー

登場 キャラクター 紹介
USEN GATE 02
Twitter