Episode13
新幹線より早く、宿泊費より安い!?
出張コストを削減するWeb会議をICT SOLUTION!

クラウド

登場人物

有泉 丈二
◆名前:Joshisu Man
(ジョーシスマン)
◆本名:有泉 丈二
(ゆうせん じょうじ)
◆職業:ヒーロー
Dr.プロトコル
◆名前:Dr. Protocol
(ドクター・プロトコル)
◆職業:科学者
◆趣味:ネットワーク障害を起こす
にのまえ はじめ
◆名前:- -(にのまえ はじめ)
◆職業:会社員(情シス担当)
◆弱点:専門的なIT知識を問われること
多田野部長
◆名前:多田野部長
(ただのぶちょう)
◆職業:会社員(役職者)

業務の中で日々、開かれている打ち合わせや会議。いまだ対面で実施することが礼儀と考えていたり、普通だと思っている企業も少なくないのではないだろうか。しかし、取引先や打ち合わせ相手が遠方にいる場合や国内外に複数拠点を持っていると、会議を対面で行うには出張しなければならない。交通費や宿泊費といった経費はもちろん、移動にかかる時間など予想以上にコストがかかるものだ。そんな出張会議にコストだけでなく、気力と体力までも奪われている情シスがここにもひとり────

会社社員 会話

昨日アメリカの企業視察から帰ってきたばかりなのに、明日青森の事業所に臨時で出張しろだなんて…そんなんムリ…(パタリ)

Dr.プロトコル 会話

ククククッ…!だらしがないなぁ、にのまえくん!
しょうがない…めずらしく私が助けてあげようじゃないか!

会社社員 会話

ん…?あなたは…たしかDr.プロトコルさん?
いつも僕よりやらかしてるあなたが助けてくれるんですか?

Dr.プロトコル 会話

ぐっ…!確かに私はJoshisuManにやられてばかりだが…!
えぇい!部長のパソコンを故障させてやる!
マルチLANハンド&ニューロスーツ!

~Dr.ProtocolEquipment①:マルチLANハンド

Dr.プロトコル 武器 画像

伸縮自在なLANケーブルが収容されたロボットハンド。各デバイスや機器に接続することはもちろん、ネットワークをループさせたり、電流を流したり、色々な障害を起こすことができる。

~Dr.ProtocolEquipment③:ニューロスーツ

Dr.プロトコル 武器 画像

電脳空間に自由に出入りでき、姿を透明化することもできる全身スーツ。衝撃吸収・緩和性能もあり、物理戦でも心強い。おなかの引き締め効果もオプションでついている。(Dr.プロトコルは絶賛使用中)

Dr.プロトコルの背負っているコンバーターから、2本の巨大な腕がぐぅっと伸びる。黒い金属でできたそれは、指先がすべてLANコネクタになっていた。オフィスが異様な雰囲気に包まれ、さすがに怯えるにのまえ。Dr.プロトコルはそんなにのまえの様子に満足したのかニヤニヤと嫌な笑みを浮かべながら、LANハンドを自在に操り、部長のデスクにあるノートパソコンをつかむと赤い電流のような光を流した。そして徐々にDr.プロトコルの姿が消えていく…

Dr.プロトコル 会話

クククッ…!
これでにのまえくんは出張に行かなくてすむゾ!
アディオス!

会社社員 会話

え!?ちょっとどこ行くんですか!?
どういうことなんですかぁぁぁぁ!?

会社社員 会話

ちょっとにのまえくん!
パソコンが急に動かなくなったんだが、どうにかしてくれんかね!?

会社社員 会話

えぇっ!?急にですか…!?
僕、これから青森に向かわないといけないんですけど…

会社社員 会話

ちゃちゃっと直せんのかね!?
このままだと、今日一日仕事ができないんだぞ!?
このあと商談もある!何とかしてくれ!

会社社員 会話

まさか出張に行かなくて済むってこのことかぁぁぁぁ!?
プロトコルのヤロー!!
俺にはこんな生活もうムリ!(パタリ)

Joshisu Man 会話

出張続きで疲弊しているそこのキミ!

会社社員 会話

あなたは…JoshisuManさん!
なんでプロトコルさんより早く来てくれないんですか…!?
もうトラブルに遭っちゃってますよ…

Joshisu Man 会話

……すまない、会議が終わらなくてな
ICTの予算稟議やら、個人の目標設定やら…
色々立ち回らなければならなかったんだ

会社社員 会話

ヒーローがあまり生々しい話をしないでください…
ってこんな話してる場合じゃなくて!
俺、これから青森に行かなきゃいけないんですよ!どうにかしてください!

Joshisu Man 会話

それならWeb会議にしたらいいじゃないか
「Chrome devices for meetings」という便利なシステムがあるぞ

会社社員 会話

Webで会議…?チャットだけの打ち合わせだと困るんだよ、キミ!
にのまえには、新規プロジェクトに加わる事業所メンバーの顔を
知っておいてほしいんだからな

会社社員 会話

え…俺、また何か新しいプロジェクトやらされるんですか…?
聞いてないんですけど…また出張増えるんですか?

【調査】~MISSION!~

1.出張コストを削減したい
2.遠方の取引先や事業所と素早く、スムーズに会議がしたい
3.テレワークなどオフィスにいない社員でも会議に参加できるようにしたい
4.他の会議システムソリューションとも連携したい

Joshisu Man 会話

「Chrome devices for meetings」は、
Googleのグループウェア『G Suite』で提供している
「ハングアウト Meet」を使ったWeb会議システムソリューションだ

会社社員 会話

でも、利用するには色々用意しないといけないんでしょう?
カメラとかマイクとか…
OS対応とか、ちゃんと連携できるのか…とか、調べて揃えるの大変なんですよね

Joshisu Man 会話

「Chrome devices for meetings」なら、必要なハードウェアがセットになっている。 ChromeboxとWEBカメラ・マイク/スピーカー・タッチパネルコントローラー 一式が揃っているから、設置すればすぐに会議を始められるぞ

Chrome devices for meetings 画像
※Chrome OSが搭載されているPC。
LAN、USB、HDMI、DisplayPortがあり、TVモニター、ヘッドフォン&マイク、LANケーブルを接続するだけの簡単な設備準備で利用できる
会社社員 会話

必要なものが揃っているのは助かりますね!
それにPCだけじゃなくて、スマートフォンやタブレットからも会議参加できるのも便利だ…外回りの営業さんとか捕まえるの大変なんですよ

Joshisu Man 会話

Googleカレンダーと連携させ、予定からハングアウトに参加することもできるぞ! 会議にはIDが割り振られる。IDを共有することで異なるドメインの会議(社外で開催されるハングアウト)にも参加可能だ。ゲスト招待にも使えるな

会社社員 会話

ちょっと待ってくれ!
顔を見ながら会議ができるのはわかったが、資料の共有はどうするんだ?ホワイトボードはさすがにWebに繋げられないし、ワシの好きなブレストできないじゃないか

Joshisu Man 会話

資料の共有はハングアウトの画面共有機能を使えば簡単にできる。ブレストなら、G Suiteと連携されたデジタルホワイトボード「Jamboard」も併用すると快適だ。55インチのタッチスクリーンで、共同作業がしやすい

デジタルホワイトボード Jamboard 画像
会社社員 会話

ホ、ホワイトボードがデジタル化…だと…?
元号が平成から令和になって、ワシも歳をとったもんだと思ったが…
それよりも一気に老けた気がしたわい…

会社社員 会話

そういえば、Web会議ってテレビ会議とは違うものなんですか?
ネット上では同じような意味で使われてる場合もあるみたいなんですけど

Joshisu Man 会話

Webのビデオ通話会議をわかりやすく説明するために“テレビ会議”と言ったりもするが、厳密にいうとテレビ会議は専用設備と回線がないと利用できないシステムなんだ
だが今は、インターネットが普及して昔より回線速度が各段に向上し、スマートフォン1台あれば、いつどこでも顔を見て話せるようになった。いわばテレビ会議はWeb会議として新たに浸透しているといえるな

会社社員 会話

なるほど…!IT技術が進化したおかげで今はWeb会議として手軽に利用できるようになった感じですね!
さっそく「Chrome devices for meetings」使ってみます!
これなら時間もコストも削減できて仕事がスムーズにまわせるぞ!

Joshisu Man 会話

無事、解決したようだな!
強い情シスが企業を伸ばす!また会おう、さらばだ!

会社社員 会話

あれ…?故障したパソコンは…?
わ、ワシはほったらかし…?

【解決】~ICT SOLUTION!~

インターネットがあれば、どこでも誰とでもすぐに始められるWeb会議。「Chrome devices for meetings」のように利用開始に必要なハードウェアがセットになっていれば、複数の会議室に一気に導入を検討することもできる。また、意外と手間になりがちな機器管理もしやすいだろう。G Suiteと完全に連携しているため、管理コンソールで組織内のユーザアカウントや、デバイスごとにカスタマイズ設定できることも情シスとしては嬉しい機能だ。ちなみに会議への参加人数はG Suiteのエディションによって異なる。Enterpriseエディションなら最大100名まで参加できるため、部署や拠点をまたいだ会議はもちろん、全社総会など大規模な会議を開くことも可能だ。さらに録画機能も利用でき、録画データは容量無制限にGoogleドライブへ保存される。社内の講演会やセミナーを録画して動画で研修をしたり、議事録の代わりとして活用ができるだろう。出張費用や移動時間の削減はもちろん、会議の調整業務にICTを活用したい情シスマンもぜひ検討してみてほしい。

■「USEN GATE 02―Chrome devices for meetings―」

■「USEN GATE 02―Jamboard―」

TO BE CONTINUED…

関連コンテンツ

新着コンテンツ

カテゴリー

登場 キャラクター 紹介
USEN GATE 02
Twitter