MENU

  • ホーム
  • お役立ち資料
  • 社内ネットワーク運用における課題の解消法として注目を集めるネットワーク機能の仮想化とは

社内ネットワーク運用における課題の解消法として注目を集めるネットワーク機能の仮想化とは

社内ネットワーク運用において、近年新たに顕在化してきた3つの課題をご存知ですか?それは、「セキュリティ対策の高度化」「IT人材の不足」「ワークスタイルの変革」です。

本資料では、このような課題を解決するために有効な「NFV(Network Function Virtualization)」について解説します。ネットワーク機器を仮想化することで得られるメリットを紹介しています。

  • プライバシー保護のために128/256ビットSSL暗号化通信を採用しています。
  • JavaScriptが無効になっているとスムーズに登録できない場合があります。

このページのトップへ