MENU

脅威メールが手間なく激減。サポートや運用面でも安心感が増大

  • 光ビジネスアクセスNEXT
  • フレッツアクセス
  • ビジネスVPN

南条装備工業株式会社 様製造業

会社名
南条装備工業株式会社 様
設立
1965年2月(昭和40年2月)
代表者
山口 雄司
所在地 本社
〒732-0806
広島市南区西荒神町1-8 テリハ広島5F
資本金
1億円
従業員数
1291名(2019年12月末現在) 

プロフィール

創業以来100年、卓越した技術力で自動車内装の完成度を高めつづける

1915年創業の南条装備工業株式会社。人力車の幌(ほろ)づくりから始まり、その後のモータリゼーションの進展にあわせ、自動車の内装部品を製造する会社として発展。現在は主に、2015年に、『ものづくり日本大賞・中国経済産業局長賞』を受賞したドアトリム(ドアの内張りパネル)の製造を手がけ、マツダ車、トヨタ車に採用いただいています。

製品の完成度を高めるため、独自技術の研究開発に力を入れており、その加工技術は「新規性かつ独創性の高い萌芽的な技術」として、『プラスチック成形加工学会・技術進歩賞』を受賞しています。

課題と背景

クラウド型で国内サポートが可能なメールセキュリティサービスを探していた

企業にとって、情報セキュリティの強化は事業継続のための必須条件です。
2017年のことですが、当社が使用していたメールセキュリティサービスが終了することになり、新しいシステムへのリプレイスが必要になりました。
しかし、私たちが求めていた「クラウド型で、国内でサポートが受けられる」サービスがほとんど見当たらず、困っていたんです。
そこでUSENさんに相談したところ、条件にあう選択肢として『セキュアMXサービス』をご紹介いただきました。

導入のポイント

6社のエンジンによる多層防御と国内サービスならではの充実のサポートが決め手に

『セキュアMX』は、6社のエンジンを使って多層的にフィルタをかけるという点に魅力を感じました。
以前使用していたシステムにはなかった新たな送信ドメイン認証方式もあり、セキュリティの向上が期待できます。
しかも、国内のサービスなので、安心してサポートを受けられることも大事なポイントでした。
これらを総合的に勘案した上で、費用対効果が良いと判断して、導入を決めました。

効果と使用感

手間なく導入完了。スパムメールが激減。メールサーバーの保守に役立つ機能も

システム移行はとても簡単でした。どのフィルタをどの順番で適用するかの設定は、導入支援としてやっていただいたので、当社側の手間はほぼなかったです。テストドメインでの試運用でも問題がなかったので、そのまま本番ドメインに移行できました。本当に楽でした。

『セキュアMX』導入後は、メールユーザーに届くスパムが明らかに激減しました。しっかりブロックされ、トラブルを未然に防げていることを実感しています。
さらに、運用面でもメリットがありました。通常、メールサーバーの保守時にはメールが使用できなくなるものですが、『セキュアMX』導入後はメールが保留されるので、メールが継続して使えるんです。これはすごく助かってますね。

今後USENに期待すること

大容量トラフィックに備えUSENさんのネットワークを増強したい

USENさんはコストの優位性が抜群で、当社ではインターネットVPNネットワークも構築していただいています。今後クラウド化が進むことに備え、広帯域インフラとしてさらに有効活用する計画を進めていますので、USENさんには、今後もお手伝いをよろしくお願いしたいと思います。

※本導入事例に記載されている内容は2019年9月現在のものです。

このページのトップへ