MENU

情報システム・セキュリティ学びスタートアップガイドVol.3【脆弱性診断】

脆弱性(ぜいじゃくせい)という言葉を知っていますか?ソフトウェアにおけるセキュリティ上の欠陥のことで、脆弱性を放置したままにしておくとサイバー攻撃の標的になり、ウイルス感染する危険性があります。

本資料では、脆弱性を放置することのリスクや定期的な脆弱性診断の重要性を解説しています。また、おすすめの対策も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • プライバシー保護のために128/256ビットSSL暗号化通信を採用しています。
  • JavaScriptが無効になっているとスムーズに登録できない場合があります。

このページのトップへ