MENU

国内の拠点を結ぶネットワークを強化し、新たな展開へ

  • 光ビジネスアクセスNEXT
  • USEN光アクセス
  • フレッツアクセス
  • ビジネスVPN

弘進ゴム株式会社 様メーカー

会社名
弘進ゴム株式会社 様
設立
1943年2月12日
代表者
取締役社長 西井 英正
所在地 本社
〒984-0816
宮城県仙台市若林区河原町2丁目1-11
資本金
1億円
従業員数
361名(2021年5月時点)

プロフィール

国を代表する施設など、多くのプロに支持され続ける製品を開発

1935年の創業以来、ゴム、ビニールを原料とした製品を製造・販売してきた弘進ゴム株式会社。国内トップシェアを誇る、主力商品の長靴や作業靴、合羽などのシューズ・ウェアをはじめ、車のパワーステアリングホースやコンビニのコーヒーメーカーの内部に使われているホース、さらには大手ワークウェアショップ向け商品に至るまで、多様な製品で私たちの暮らしを支えています。
また最近は、当社のデザインチームの若い感性を生かして、プロが認める機能性にデザイン性を加味したレインウェアの開発に力を入れています。

課題と背景

テレビ会議システムを導入して、情報伝達の改善を図りたかった

弘進ゴムの本社は仙台市にありますが、東京、名古屋、大阪、福岡に支社、全国各地に出張所があり、宮城県内と富山県に工場があります。
これらの拠点を結んで打ち合わせをするために、長年電話会議システムを使ってきたのですが、システムの不具合が多く聞こえずらかったり、話が正確に伝わらないという状況が頻繁に起きていました。この問題を解決するため、映像を取り入れたオンライン会議システムの導入が決まったんです。

導入のポイント

絶妙のタイミングで最適な提案があり、とんとん拍子に導入が決定

電話会議システムではメインの通信回線を使用していました。しかし、テレビ会議では大容量の通信が発生するためメイン回線への負荷が大きくなってしまいます。そこで、テレビ会議専用の回線を新たに導入しようと検討を始めました。
そんな時に絶妙のタイミングで、USENの営業さんからご連絡がありました。状況を相談してみると、まさに当社の求める条件にピッタリな提案をしていただけたので、「これはいいですね!」となり、とんとん拍子で話が進みました。
USENさんは企業としての認知度が高く信頼性があるのも、安心材料でした。もちろん他社さんとの比較もしましたが、コストバランスが非常に良かったこともあり、導入を決めました。

効果と使用感

テレビ会議でコミュニケーションがスムーズに

ネットワークの構築は順調に行われ、計画通り全ての会議室にテレビ会議システムを導入できました。社内の定例会議だけでなく、お客様との打ち合わせにと頻繁に使っています。
導入後、間もなくコロナ禍になったこともあり、たいへん重宝しています。
快適に使えていて利便性を実感していますので、これからも使用頻度は増えていくと見込んでいます。しっかりとしたネットワークを構築しておいて良かったと思います。

今後の展望

VPNを導入しバックアップ回線として有効活用も。メンテナンス不要で安心の体制

今回導入したネットワーク回線(アルテリア・ネットワークス)は、第一義的にはテレビ会議用なのですが、メイン回線のバックアップ用としても使えるように、VPNを構築しておくことにしました。
当社としては、導入にほとんど手間がかからなかったですし、ネットワークはVPN機器を含め、常時USENさんの保守が入っていますので、運用上のストレスから解放されています。これは大きなメリットですね。
今回の成果をもとに、営業所や子会社にも同様のネットワークを増設していきたいと検討しています。

今後USENに期待すること

システムの新規導入やリプレイスなどでUSENさんの課題解決力を期待

今後、当社も各種システムのクラウド化を進めていく流れなのですが、システム移行にあたっては実際に使用する現場の人たちの声が大事ですし、進めていく中で恐らく様々な課題が出てくると思います。
この点についても、USENさんには豊富な経験や知識をもとに、ソフトウェアの紹介やアドバイスをしていただけると心強いです。USENさんのご協力を仰ぎながら課題を一つひとつ解決し、最適なシステムを導入していけたらなと、期待しています。

※本導入事例に記載されている内容は2021年9月現在のものです。

このページのトップへ